読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しい、嬉しいコト

 考えや日々の記録をとってみよう。 主にワイン。で、`ひとまず備忘録`

ブドウ品種 アルバリン

f:id:iirio:20160202231747j:plain

 ALBARÍN BLANCO

 アルバリン・ブランコ

 

アストゥリアス地方原産、絶滅危惧品種。

ブドウは早生(早熟)で、果肉は明るい黄緑色。

マスカットのような香りが強く、アルコール高い。

 

引用元:

 

http://www.vinoseleccion.com/variedades-de-uva/albarin-blanco

 

 

 

以前、いろいろ調べたけれど情報源少なく、

メモしておいたのを振り返り、まとめてみると、

 

アルバリン・ブランコは、アストゥリアスや、レオンのあるカスティーリャ地方などのスペイン北西部の土着品種らしいです。

古くから栽培されている葡萄にもかかわらず、知名度は低く、

今では生産数も減り、絶滅の危機にあるそうです。

 

シノニムには、RAPOSO、BLANCO VERDIN、など。

他にもあったけど混同しやすいからやめとこう。

 

とある海外サイトでは、Albillo Realのシノニム(54個)に入っていたけど、

それは本当かどうか? とにかくサイトによってまちまちだから信じていいのか微妙。

たぶん、↑これは違う思う。*1

 

名前が似てるから間違われやすいらしいけれど、

アルバリンは、アルビーリョやアルバリーニョとは全く関係ない、

というのが大方の情報でしたし。

 

 

 

 

飲んだ印象は、非常にアロマティック。

黄色い果実の香り豊かで華やか。

複雑さも感じられ、フルーティー。ホント、香り華やか!

 

今回飲んだワインはこちら↓

「ララ・アビス・ブランコ 2009」 ラウル・ペレス

 RARA AVÍS 2009  Raúl Pérez

   輸入元商品ページ:

http://www.wizumiya.co.jp/item/8913.html

 

 

 

 

 

*1:※追記:前述のAlbillo real アルビーリョ・レアルのシノニムなのかについては、探求する余地あるかも?(2016年5月現時点)